売却の流れ

瑕疵の申出をしましょう。売却するマンションやアパート、土地などの不動産について、予め開示すべき情報を申出ます。特に瑕疵(キズ、損傷、不具合、抵当権の設定など)がある場合は、トラブルの原因となりますので必ず重要事項説明書に記載しなくてはなりません。ここに記載のない場合、損害賠償や契約解除などになってしまうこともありますので注意が必要です。